第9回ビブリオバトル開催!

オノレ・ド・バルザック曰く、「読書は私たちに未知の友人をもたらす。」
常にお客様の課題を解決するため、思索し続けるttcにとって、読書の重要さは言わずもがなです。

今回7月25日に開催したビブリオバトルでは、本のテーマを決めました。
テーマは「読んで涼しくなる本」です。
この夏の暑さを振り払うべく今回はこちらのテーマに致しました。
発表者は、5名がエントリーし、オンライン(zoom)で行った利点もあり、
多数の社員が参加しました。

今回優勝した本は、入社1年目の藤田が紹介した
『人間に向いてない』です。
初めての参戦でしたが参加者の心を惹きつけた見事な発表でした。
2位は、同票で2名の本が選出されました。
第4開発部部長の横田が紹介した
『園芸ガイド 2022年 06月 夏号』と
入社3年目の渋谷が紹介した
『世界でいちばん素敵な海の教室』です。
この夏の暑さを振り払う素敵な発表でした。

次回ビブリオバトルは9月に開催する予定です。次回の報告もお楽しみに。

※ビブリオバトルとは
ビブリオバトルは,誰でも開催できる本の紹介コミュニケーションゲームです.
「人を通して本を知る.本を通して人を知る」をキャッチコピーに全国に広がり,
小中高校,大学,一般企業の研修・勉強会,図書館,書店,サークル,カフェ,家族の団欒などで,広く活用されています!
公式サイトより抜粋
https://www.bibliobattle.jp/

Previous

Next

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA