【2022年度】入社式

去る4月1日、2022年度入社式が行われました。
今年度は、日本人3名、台湾国籍及びフィリピン国籍各1名の国際色豊かな5名が入社しました。

社長の倉川は
「ttcのミッションである『東南アジアの課題解決に貢献している』を実践するため
東南アジアの若者に入社してもらっている。
私たちは文化や習慣の違う人たちを承認し、受け入れ、一緒になって、
世界に通用する会社になることを選択した。
その為に皆さんが成果をだすこの職場を感謝で満ち溢れた場としていく。
どんなに文化や習慣がちがっても、自分自身が成長したい、
成長して社会に貢献したいという気持ちを各々みんなが持っていることと信じている。」
というメッセージを送りました。

また今年度は新たな試みとして、会場の様子をオンラインにて新入社員のご家族へと配信する、
ttc史上初のハイブリッド入社式を開催しました。
ご家族が見守る中、緊張した面持ちながらも希望に満ちた様子で、
これから始まる社会人生活への意気込みを発表してくれました。
ご家族の皆さまにもお言葉をいただき、終始和やかな雰囲気に包まれた式典となりました。

社会人の1年間はあっという間に過ぎてしまいます。
新人の皆さんがしっかりと学び、多くのことを吸収し、
「東南アジアの課題解決に貢献できる」仲間として活躍できるよう、
私たち社員も気持ちを新たに、日々進んでまいりたいと思います。

新入社員の皆さん、改めまして入社おめでとうございます!今後の活躍を楽しみにしています。

Previous

Next

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA