2年ぶり、ビブリオバトル再開!

 

フョードル・ドストエフスキー曰く、「本を読むことを止めることは、思索することを止めることである。」
常にお客様の課題を解決するため、思索し続けるttcにとって、読書の重要さは言わずもがなです。
そんなttcでは2017年から社内でのビブリオバトルを不定期で開催していましたが、
2020年7月が最後の開催となっていました。

そのような状況の中、久々にビブリオバトルをやろう!という機運が高まり、
オンラインにて2022年5月16日に第8回ビブリオバトルが開催されました。
2年ぶりの感動の再開、さらに弊社経営陣がこぞっておススメの本を紹介する!
ということもあり、忙しい中、多数の社員が参加してくれました。

今回優勝した本は、社外からのゲストとして参加いただいた、
日本生産性本部 舩先様が紹介された『統計学を拓いた異才たち』です。
圧倒的な票数で優勝した本ですので、興味がある方は是非読んでみてください。
2位は、取締役山川が紹介した『チ。―地球の運動について―』でした。
弊社メンバーでは圧倒的票数を獲得しておりました。こちらも是非読んでいただければ、と思います。

また、今後は隔月で開催する予定です。次回の報告もお楽しみに。

※ビブリオバトルとは
ビブリオバトルは,誰でも開催できる本の紹介コミュニケーションゲームです.
「人を通して本を知る.本を通して人を知る」をキャッチコピーに全国に広がり,
小中高校,大学,一般企業の研修・勉強会,
図書館,書店,サークル,カフェ,家族の団欒などで,広く活用されています!

公式サイトより抜粋
< https://www.bibliobattle.jp/ >

Previous

Next

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA