第一開発部

K.Y​

​ 

日本大学 生産工学部 数理工学科卒 

2000年入社

技術部

K.Y​

​ 

​日本大学
生産工学部 数理工学科卒 

2000年入社

ttcに入社を決めた理由

大学のゼミのOBがttcの社長で、そのつながりから会社を訪問させていただきました。
正直なところ業種に関しては自分は不向きと思い不安はありましたが、
社内の雰囲気や、充実した新人研修がある、何より内定を頂けた!ということで入社を決めたと思います。

気がつけば約18年も前のことなので、ちょっと思い出せない部分もありますが(笑)
こうしてまだ仕事を続けられていますので、18年前の選択は間違いではなかった!と思います。

業務内容

技術部に所属し、全国のガス、水道局へのアプリケーションの導入、保守作業を行っています。

アプリは主にGISアプリケーション(地図情報を使用したアプリケーション)になります。

作業内容はアプリケーションのインストール、機能の変更設定やカスタマイズ、アプリケーションが使用するデータの作成など多岐にわたります。
そのアプリに特化したものではありますが、専門知識も必要です。経験が重要になってくる業務だと思います。

プログラム開発は、私の今の業務ではほとんどありません。
意外に思われるかもしれませんが、アプリケーションの保守はプログラム開発よりも、前述したような作業の方がたくさんあります。

仕事のやりがい

2016年の4月から時短勤務制度を利用させて頂き、育児をしながらの仕事です。
勤務時間は10時~17時まで。時短勤務者用の特別措置で、コアタイムの時間を11時~15時として頂いています。

朝に子供が体調を崩して病院に連れて行きたいときなど、この制度を利用させてもらいます。

制限された時間の中でも成果を上げたい、でも無理な時にはスパッと割り切ってという感じで今も試行錯誤しながらの勤務です。
前述した制度もそうですが、周りの方も色々と配慮してくださり、とてもありがたい環境です。

この環境で育児も仕事も(あくまで)自分なりに充実させたいなと思っています。それがやりがいにもつながっているかと思います。

就活生へメッセージ

元気に前向きに、何より健康に気をつけて乗り越えてください。