インターンシップ制度

インターンシップとは学生が学校在籍中に企業で研修する制度で、

学生にとっては、就職前に企業を経験できる
企業にとっては、研修生を活用できる
大学にとっては、学生の就職支援、他校との差別化

など、いろいろなメリットのある制度です。
インターンシップ希望の大学は、受け付けます。
担当:代表取締役社長 倉川清志(日本大学生産工学部講師)

今までの実績

日本大学生産工学部 生産実習生
2014年夏
2名
2013年夏
2名
2012年夏
2名
2012年春
1名
2011年夏
2名
2011年春
2名
2010年夏
2名
2009年夏
1名
2008年夏
2名
2007年夏
1名
2006年夏
1名
2004年夏
1名
2003年夏
1名
2002年夏
1名
2001年夏
1名
2000年夏
1名
1999年夏
1名
1989年夏
2名
1988年夏
2名
1986年夏
1名
1985年夏
1名
1984年夏
1名
1984年春
1名

目白大学 インターンシップ生
2016年春
1名
2015年春
2名

湘南工科大学 インターンシップ生
2015年夏
1名

東京都立産業技術高等専門学校 インターンシップ生
2015年夏
2名

聖徳大学 インターンシップ生
2009年
1名
2007年
1名
2005年
1名
2003年
1名
2002年
1名

東京情報大学 インターンシップ生
2003年
1名